img test 1
http://d38ndzhvwshcuc.cloudfront.net/
speedvalue
検索 詳細検索 サイズで探す
工芸品 >> 伝統工芸品/ガラス工芸 >> 津軽びいどろ >> 弘前桜 花あかり 花器 [花あかり]
雑貨・文具・ペット >> モダンジャパニーズ/インテリア >> フラワーベース・花器 >> 弘前桜 花あかり 花器 [花あかり]

弘前桜 花あかり 花器 [花あかり]

JP¥ 20,000   (US$ 177.34)
個別送料:  アジア: JP¥ 2,150   北米・オセアニア: JP¥ 2,950
ヨーロッパ: JP¥ 3,300   アフリカ・南米: JP¥ 5,150
数量
在庫・価格を確認する
商品をメールでおすすめする wish list
日本の色は何色ですか?春の桜、夏の祭り、秋の紅葉、冬の雪景色。
日本の豊かな四季彩色をガラスに入れてお届けしたい。幾千ものこだわりの色合いはそんな想いから作り出されています。

「津軽びいどろ」は、坩堝の中の真っ赤にとけた1500度の灼熱な世界から始まります。
吹き竿で巻き取られたガラスは、津軽の職人たちの巧みな技術と技法によって、手づくりならではの柔らかな形にひとつひとつ仕上がっていきます。
日本ならではの四季の色にこだわり、色を様々に組み合わせる事で、移りゆく情景のように、無限の表情を見せる「津軽びいどろ」。
色とりどりの魅力あふれる「津軽びいどろ」が楽しい食事のひと時や、くつろぎの時間に、そっと寄り添えますように。

古来より受け継がれた [宙吹き] の技法による、手づくりならではの柔らかな形と色あわせの美しさを持つ [津軽びいどろ工房] 。
かつて津軽びいどろの作家として活躍した大川薫、秋村実が表現した津軽の豊かな四季を引き継いだシリーズです。

[花あかり] とは、桜の花が満開で夜でもあたりがほの明るく感じられるという意味です。
ピンクなどの色ガラスを幾重に重ねて立体感を出し、更に豪華な金箔をあしらうことで、桜の名所の情景を表現しました。
●素材/原材料: ガラス (ソーダガラス)
●産地: 青森県 青森市
●ブランド名: 津軽びいどろ
●サイズ: 最大220-150mm, 高210mm
●箱サイズ: 長250 x 幅170 x 高240mm
●重量(商品のみ)[g]: 2500
●重量(梱包資材含む)[g]: 2700
●ガラス花器についての注意:
・定期的に洗浄してください。ガラス花器を長期間水を入れたままにしますと、水垢などがこびりつき落ちなくなりますので、適宜に洗ってください。
・水の入った花器等を、電化製品やピアノ等の上に置かないでください。万が一水が漏れた場合、火事や事故の原因になることがあります。
●積み重ねの注意: ガラスを積み重ねますと、破損したり外れなくなったりします。また、重ねてのご使用や保管はお避けください。
●その他:
・一点一点手作りの為、写真とは色相・形状等が微妙に異なります。予めご了承下さい。
・在庫が無い場合は、ご注文をいただいてからの生産となります。商品によってお届けが遅くなる場合があります。納期については、カスタマーサポートまでお問い合わせください。
商品番号  W06955
 






弘前桜 花あかり 花器 [花あかり]
花器
JP¥ 4,000 US$ 35.47
箸置き ひょうたんPK
JP¥ 1,000 US$ 8.87
青碧 オンザロック A
JP¥ 5,000 US$ 44.33
十和田 紅葉 花器 (大)
JP¥ 30,000 US$ 266.00
渦シモ 水盤 (渦シモ)
JP¥ 5,000 US$ 44.33
Top